食育に関する情報・食育の実践なら 【HATTORI食育クラブ】

インフォメーション

メンバーズインフォメーション

前のページへ12345次のページへ

2015.03.10服部幸應監修の食育ずかんが
「やさい切り方ずかん(初級編)」をリリースしました!

野菜を切るって奥深い!きちんとした切り方をすれば
包丁さばきはぐんと上手になるんです!

千切り、うす切り、みじん切り、、、 素材の性質や、調理法によって適した切り方がたくさんあります。

切り方によって、見た目がキレイになったり、食感が変わったり、味が良くなったりと、料理の仕上がりを左右しますが、意外と「切り方のポイント」がわからず、自己流でやってしまいがち。

そんな今さら聞けない「野菜の切り方」の基本が、動画で簡単にわかる「やさい切り方ずかん(初級編)」が完成しました。

「やさい切り方ずかん(初級編)」では、一般的な切り方12種類を取り上げ、約1分ほどの動画で紹介しています。 ゆっくりと切っているので、わかりやすく、子ども達と一緒に料理をする時などにも、ぜひご活用いただけたらと思います。

「野菜の切り方」のポイントを知っていただき、野菜をもっとおいしく味わっていただきたいと思います。

【お問い合わせ】
株式会社 食育ずかん
統括プロデューサー 増渕 大介( ますぶち だいすけ)
TEL:03-3447-4919( ショクイク) FAX:03-3442-7821
E-Mail: mas@shokuiku-zukan.com

食育ずかんサイト
食育ずかんfacebook
食育ずかんTwitter
食育ずかんメールマガジン

2014.11.17プロフェッショナルに選ばれた、一流のスポンジたわし
亀の子束子西尾商店が服部栄養専門学校とコラボレーション!

亀の子束子西尾商店が服部栄養専門学校と
コラボ商品「スポンジたわし極〆」発売開始!
 

HATTORI食育クラブ会員企業である「株式会社亀の子束子西尾商店」(本社:東京都北区滝野川6-14-8 代表取締役社長:西尾智浩)は、服部幸應氏がプロデュースし数々の一流料理人を排出している「服部栄養専門学校」への物品サポートを開始致します。
製品の品質に高い信頼を頂き、校内で使用される洗浄道具が全て「亀の子束子製品」となります。
今回の物品サポートは「道具を磨くことは、味を磨くこと。」「私たちの製品は、一流の技をサポートする一流の道具でありたい。」そんな亀の子束子の思いを実現するものです。
これからはプロフェッショナルを育てる料理の現場から、さらなるフィードバックを活かし、新製品開発やたわしの啓蒙活動に取り組みます。
亀の子束子がその洗浄力のノウハウを結集して作り上げた「スポンジたわし極〆」、包丁やまな板を洗い上げる「たわし」とともに、食器や傷付きやすい調理道具を洗い上げる自信作です。
服部栄養専門学校でも使いやすいと好評の「スポンジたわし極〆」シリーズは2014年12月初頭出荷分より「服部栄養専門学校 公認」のステッカーを貼付けた商品の出荷が始まります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社亀の子束子西尾商店
担当:広報部 石井
TEL. 03-3916-3231(代表)
E-Mail: ishii@kamenoko-tawashi.co.jp

株式会社亀の子束子西尾商店

2014.06.24東京交通会館マルシェ内に「平戸マルシェ」がオープンします!

2014年6月28日(土)交通会館マルシェ内に
「平戸マルシェ」がオープンします!

「日本をまん中から元気にしよう!」そんな掛け声から生まれた”東京交通会館マルシェ”。
今年で4周年を迎え、産地直送の旬の野菜や果物はもちろん、東京交通会館マルシェならではの品々が沢山並び好評です。そんな東京交通会館マルシェに、毎週土曜日、日曜日、長崎県平戸市から新鮮で美味しい農産物が届く「平戸マルシェ」がオープン!
6月28日(土)はオープン記念イベントが開催します。
平戸の赤土で栽培された深くて甘みのある玉ねぎ、肉厚で歯ごたえと香りがたまらない菌床しいたけの”ひらどロマン”をはじめ、平戸の大地と海に育まれた魅力あふれる選りすぐりの産直野菜が勢ぞろい!
さらに、あごだしやいりこなどの水産加工品が揃った、平戸市観光物産展も同時開催。
28日(土)はオープンを記念して「平戸マルシェ」で商品をご購入者先着100名様に平戸マルシェのオリジナルエコトートバックをプレゼント!
平戸の魅力たっぷりの「平戸マルシェ」へ、ぜひ出掛けてみてはいかがでしょうか。

交通会館マルシェin「平戸マルシェ」
開催日:2014年6月28日(土)29日(日)
開催地:東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館1階ピロティ
時 間:11:00~17:00

交通会館マルシェ[開催概要]
開催日:毎週土曜日・日曜日、祝日
開催地:東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館1階ピロティ
時 間:11:00~17:00(サマータイムは12:00~18:00)
20~25ブース出店
※天候および夏季・冬季等の季節的要因または他のイベント開催により開催を見合わせる場合がございます。
※オリジナルエコトートバックプレゼントは28日(土)のみ、お1人様1枚となります。

==出店内容 ==
オーガニック野菜:じゃがいも・にんじん・たまねぎ・ピーマン
平戸産農産物:・夏香・甘夏・ブルーベリー・すもも・うめ

交通会館マルシェ
平戸じげもんうまかもん

2014.04.24東京 板橋 「とれたて村」平戸産品販売1周年記念イベントの開催!

4月25日(金)26日(土)「とれたて村」にて
平戸産品販売1周年記念イベントを開催します!

東京都板橋区大山町ハッピーロード大山商店街にある、全国から選んだ15地域の産品を販売するアンテナショップ「とれたて村」での平戸産品販売1周年を記念し、記念特別イベントを4月25日、26日の2日間開催します。
平戸らしい魅力あふれる選りすぐりの商品が勢ぞろい!
25日(金)14:00~は、平戸本まぐろ”極海(きわみ)一番”の解体ショーイベント、ショー終了後には約100食程切り身の試食、そして特別販売会をを行います。
平戸の魅力たっぷりの”食”のイベントへ、ぜひ出掛けてみてはいかがでしょうか。

「平戸産品販売1周年記念イベント」
開催日:2014年4月25日(金)26日(土)
場所:ハッピースクエア
東京都板橋区大山町ハッピーロード大山商店街内
時間:10:00~18:00

==出店内容 ==
●ひらど新鮮市場
平戸焼きちゃんぽん【実演商品】、平戸産旬の野菜
●鮮魚のみいけや
平戸南蛮漬け、鯛の塩窯焼き
●篠崎海産物店
干物各種
●森崎水産
あご加工品 ほか
●伊東蒲鉾店
川内かまぼこ、すり身天 
●長田食品
あご旨だし、いりこ 他

==平戸本まぐろ極海一番解体ショー==
4月25日(金)のみ 14:00~
ショー終了後、100食程の試食、特別販売会を行います。
ふるさとイベントチラシPDF
平戸じげもんうまかもん

2014.04.03「金芽米」卒業論文発表者へ東洋ライス様より
感謝のギフトを贈呈いただきました!

2014年3月6日(木)に「卒業研究論文発表会」が服部栄養専門学校にて開催されました。

服部栄養専門学校では、2014年3月6日(木)に「卒業研究論文発表会」が開催され、今春卒業を控えた栄養士科2年生の中で、優秀な16組が発表をいたしました。

発表した学生の1組(鈴木さん・韓さん・谷内さん)がHATTORI食育クラブ会員企業である東洋ライス株式会社「金芽米」にフォーカスした「金芽米の特性と大量調理への応用」を発表。

この発表を受けて、後日「金芽米」の東洋ライス株式会社 滝端様より、発表者の2人(韓さんと谷内さん)へ、特別賞として「タニタ食堂の金芽米ごはん」と書籍:杣源一郎著『「病」になる人、ならない人を分けるもの』が贈呈されました。

東洋ライス様から個別にお時間をいただいたことは、学生、学園共とても貴重で名誉のある機会となりました。

第56回卒業研究論文発表会
開催日:2014年3月6日(木)
会 場:服部栄養専門学校
審査員賞:鈴木さん・韓さん・谷内さん
    「金芽米の特製と大量調理への応用」

東洋ライス

2014.02.24服部幸應監修の食育ずかんが「おにくずかん」をリリースしました!

お肉ってスゴい!部位によっても栄養素や
適した料理に違いがあって、とても奥深いです!

子供の大好きな「ハンバーグ」、みんなでわいわい食べる定番メニューと言えば「焼肉」や「すき焼き」、キャンプなどの屋外メニューとして定番の「バーベキュー」、今日は奮発して力のつくメニューを食べようと言えば「ステーキ」。
私たちの食生活には欠かすことのできないみんなが大好きなお肉料理。

「食べるとパワーが出る」となんとなく思っているお肉のことがイラストで楽しく分かる「おにくずかん」が完成しました。
「おにくずかん」では、鶏・豚・牛・羊の【部位・効能・栄養・おすすめの料理】などを簡単に知ることができます。

私たちがお肉を食するということは、あの大きな牛や豚などの命をいただくことです。
大切な命をいただくのですから、「どの部分にある、なんという部位なのか?」「どうやって食べたら美味しいのか?」「どんな効能があるのか?」などきちんと知って、感謝をしながら、余すところなく美味しく召し上がっていただきたいと思います。
きっとお肉を食べることがもっともっと楽しくなると思います!

【お問い合わせ】
株式会社 食育ずかん
統括プロデューサー 増渕 大介( ますぶち だいすけ)
TEL:03-3447-4919( ショクイク) FAX:03-3442-7821
E-Mail: mas@shokuiku-zukan.com

食育ずかんサイト
食育ずかんfacebook
食育ずかんTwitter
食育ずかんメールマガジン

2014.02.14伊勢丹浦和店にて「平戸市フェア」開催!

2月19日(水)~29日(月)伊勢丹浦和店にて
「平戸市フェア」開催します!

埼玉県伊勢丹浦和店において、2回目となる平戸市単独での物産展「平戸市フェア」が開催されます。
昨年は多くの皆様にお越しいただき大変好評で、今回も平戸らしい魅力たっぷりの選りすぐりの商品が勢ぞろいします。
平戸の魅力たっぷりの”食”のイベントへ、ぜひ出掛けてみてはいかがでしょうか。

「平戸市フェア」 
開催日:2014年2月19日(水)~29日(月)
場所:伊勢丹浦和店(埼玉県さいたま市浦和区高砂1-15-1)
   地下1階イベントステージ
時間:午前10時30分~午後8時

==出店内容 ==
●マルイ水産商事
シメサバ,サバフィレ,ブリミリン,イワシ桜干し,ほか干物各種
●平戸口吉善商店
鯨肉各種,鯨の竜田揚げ(惣菜),鯨かつ(惣菜)
●磯かつ【実演】
海鮮重,マグロ丼,ヒラメ丼,ヒラメ昆布〆寿司,極3色海鮮丼
●伊東蒲鉾店
川内かまぼこ,あじ天,えそ天,あじつみれ,おでん用練り物セット
●長田食品
あご旨だし,あご旨粉末,いりこ,他
●平戸蔦屋
カスドース,牛蒡餅,カステラ切り出し,半どら
●善果園
黄味香(青果),美柑酢(新商品),夏香ジュース,他
●福田酒造
長崎美人,かびたん,じゃがたらお春,他
==特 典==
平戸フェアで1,050円以上お買い物をいただいた方、先着200名の方にカスドースを進呈いたします。

伊勢丹浦和店

2013.12.25服部幸應監修の食育ずかんが「穀物ずかん」をリリースしました!

穀物は面白い!お米の他にもこんなに種類があり、
栄養素にも違いがあるんです!

和食が無形文化遺産に選ばれました。
みなさんは「和食」を召し上がっていますか?
和食に欠かせない食材と言えば、「お米」です。

最近は、残念なことに「お米は『炭水化物』だから太りやすいので少な目にしている」という方もいるようですが、ダイエットや健康・美容目的で「十穀米」や「五穀米」など召し上がられている方も多く、さまざまな捉え方で注目されているのが、今回ずかんのまとめた「穀物」です。

穀物の栄養素は炭水化物だけではありません。穀物の種類によって、さまざまな栄養素が含まれていて、そのそれぞれの栄養素によって効能も違います。

穀物ずかん http://shokuiku-zukan.com/list/grain/ では、文部科学省の「日本食品標準成分表」で穀物として分類されている13種類を取り上げ、イラストで形や色、主な栄養素・効能・生産地を紹介しています。
穀物の特徴を知っていただき、いろいろな穀物を美味しく召し上がっていただきたいと思います。

【お問い合わせ】
株式会社 食育ずかん
統括プロデューサー 増渕 大介( ますぶち だいすけ)
TEL:03-3447-4919( ショクイク) FAX:03-3442-7821
E-Mail: mas@shokuiku-zukan.com

食育ずかんサイト
食育ずかんfacebook
食育ずかんTwitter
食育ずかんメールマガジン

2013.12.17長崎県平戸市にて『平戸鍋ざんまい喰らいMAX 』が開催します!

12月21日(土)、22日(日)、平戸グルメが大集合『平戸鍋ざんまい喰らいMAX 』が開催します!

平戸の食の魅力を詰め込んださまざまな鍋料理と平戸グルメが集結した『平戸鍋ざんまい喰らいMAX 』が、12月21日(土)、22日(日)、平戸文化センターにて開催します。
平戸の魅力を詰め込んだ様々な鍋料理と平戸グルメが集結!
平戸特産の”あご”と豊富な食材を活かした「平戸あごだしちゃんこ鍋」をはじめ、素材の味が溶け込んだ「ウチワエビ鍋」、旨みたっぷりの長崎和牛が贅沢に入った「平戸・長崎和牛すきやき鍋」、海鮮具材たっぷりの「平戸海鮮鍋」など、いろんな鍋料理が1杯300円で味わえます。
他にも、「鯨の竜田揚げ」や「平戸いりこ豚バラ焼き」「かき焼き」などの平戸グルメや、平戸牛とアワビステーキを同時に味わえる「平戸牛アワビバーガー」が登場!
更にスペシャルイベントとして、服部先生の講演会や元関脇隆乃若(平戸市生月町出身)によるちゃんこ鍋の振舞い、「塩あご」や「蒲鉾」などの特産品販売など魅力たっぷりのイベント。
平戸の”食”を満喫できるイベントへ、ぜひ出掛けてみてはいかがでしょうか。

平戸鍋ざんまい喰らいMAX 
開催日:2013年12月21日(土)・22日(日)各日10時~15時
場 所:平戸文化センター前広場及び館内
問い合わせ先:平戸市地域資源ブランド化推進協議会
TEL:0950-22-4111

平戸鍋ざんまい喰らいMAX

2013.12.04”食育”のためのツール 服部幸應監修「食育ずかん」が完成しました!

子どもから大人まで、分かりやすく
”食育”を伝えるサイト「食育ずかん」オープン!

子どもから大人まで、分かりやすく”食育”を 伝えるポータルサイト服部幸應監修「食育ずかん」http://shokuiku-zukan.comがオープンしました。
  食材の栄養や産地、効能を知り、食物や作り手、自然の恵みに対する感謝の心、マナーなど”食育”を通じて、豊かな心身を育んでいただく事を目的としたサイトです。

食べたいモノがいつでも食べられる、便利になった現代だからこそ「人」と「食」との正しい付き合い方を知っていただきたい、生活習慣病やアレルギー、失われるマナー、環境問題など、伝えたいことがたくさんあります。そんな今だからこそ、正しい”食育”をみんなに広げたいという想いから生まれました。
必要な情報がシンプルに、温かみのあるイラストで分かりやすく纏められたずかんは、子どもから大人まで”食育”を楽しく学んでいただけます。  スマートフォンやタブレット端末にも対応しているので、屋外などで教材としても使用していただけます。

現在は「やさいずかん」「魚介ずかん」「くだものずかん」がオープン。それぞれ約40種類の食材の旬・効能・栄養などを簡単に知ることができます。
年内には「穀物ずかん」、来年1月には「おにくずかん」をオープン予定。
  また、美容、健康、育児、経済、自然環境など、”食育”のディープな情報も知れるメールマガジンも配信中です。

「知る」と楽しくなる「食」の情報満載の食育ずかんサイトを、ぜひご覧下さい!

【お問い合わせ】
株式会社 食育ずかん
統括プロデューサー 増渕 大介( ますぶち だいすけ)
TEL:03-3447-4919( ショクイク) FAX:03-3442-7821
E-Mail: mas@shokuiku-zukan.com

食育ずかんサイト
食育ずかんfacebook
食育ずかんTwitter
食育ずかんメールマガジン
前のページへ12345次のページへ