食育に関する情報・食育の実践なら 【HATTORI食育クラブ】

インフォメーション

クラブインフォメーション

前のページへ123456789次のページへ

2013.07.18世界一予約の取れないレストラン
“ El Bulli ”のパティシェ ルイス・アルファト氏による講習会開催!

世界一予約の取れないレストラン“ El Bulli ”のパティシェ ルイス・アルファト氏による講習会のご案内

映画『エル・ブリの秘密 世界一予約の取れないレストラン』で日本でも多くの人の関心を集めたスペインのエル・ブリ(2012年7月閉店)のパティシエによる講習会が行われます 。
マジカル&ファンタジーで世界中から集まるグルメや食のプロ達のハートを射抜いたエル・ブ リの数あるテクニックの中から、一般の方も取り入れやすいレシピを8品厳選してレクチャー。
クリエイションの講義、デモンストレーションと試食で、プロから料理教室の先生方、また製菓・食全般に興味のある皆様にも楽しんで学んでいただける講習会です。
----------------------------------------------------------------------------
講師:ルイス・アルファ卜氏(元エル・ブリ、現バスク料理センターパティシエ講師)
内容:スイーツ講習会
日時:7月18日(木)
9時開場・受付開始、9時30分~ 12時30分(若干の変更の可能性あります)
場所:服部栄養専門学校(東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-2 5-4)
会場:別館Annexe2-3 スタジオ
会費:5000円(税込)※試食は一部となります
クリエイションの講義、デモンストレーションと試食で、プロから料理教室の先生方、また製菓・食全般に興味のある皆様にも楽しんで学んでいただける講習会です。
----------------------------------------------------------------------------
■ルイス・アルファ卜氏について
ルイス・アルファ卜氏はエルブリの頭脳とも言える<クリエイティブ・チーム>のパティシエとして活躍。現在はバスク料理センターの講師としてスイーツの研究と情報発信を行っています。今回は服部栄養専門学校との技術交流のために来日し、講習会が実現しました。
■経歴
・料理・技術・食材のマスター課程修了。
・6年間エルブリのケーキ部門チーフシェフ、フェラン・アドリアのクリエーションチームメンバーを務める。
・アルサックやワシントンのホセ・アンドレスのグループレストランの研究・開発責任者を務める。
・その他Mugaritz、El Drolma、El Chaflán、Akelarre、 El Poblet de Quique DaCosta、Fagollaga等でも経験を積む。

※当日は予告なく内容等に変更が生ずる場合があります。あらかじめご了解ください。

お申し込み書ダウンロード
服部学園講習会ご案内ページ

2013.07.12平成25年第1回HATTORI食育クラブセミナーを開催しました!

7月12日に、平成25年第1回HATTORI食育クラブセミナー及び懇親会を「日比谷松本楼」にて開催しました。
今回の食育セミナーは、在来種保存・伝統野菜についてのスペシャリスト高木幹夫氏の特別講演「大地の恵みをおいしくいただこう~ストーリーから生まれる「食」の楽しみ~」を。
その後、会長の服部幸應とのスペシャル対談「消えてしまう伝統野菜を守っていく」をテーマに、2時間半程講義させていただきました。
懇親会のお料理では、食育セミナーでご紹介させていただいた「愛知伝統野菜」を用いたフルコースをお楽しみいただきながら、会員同士今後に繋がるより良い時間をお過ごしいただきました。

愛知食育クラブ
日比谷松本楼

2013.07.03「アイアンシェフSP 料理W杯 日本代表VSアメリカ代表」7月3日開催!!

7月3日(水) よる11時放送!アイアンシェフスペシャル『料理ワールドカップ』開催します!

2013年7月3日(水) 23:00~23:59フジテレビ放送!アイアンシェフスペシャル『料理ワールドカップ』日本VSアメリカが開催されます!
我らがアイアンシェフ日本代表3人と、アメリカ国務省推薦アメリカ代表3人が夢の対決!1時間のスペシャル番にてお届けいたします。
今回もメイン解説者・審議委員として服部幸應、またシェフ、番組の調理サポートを服部学園教授陣が担当し全面協力いたします。
詳細についてはアイアンシェフオフィシャルHPにて随時更新いたしますので、ぜひご覧下さい!

7月3日夜11時放送 アイアンシェフスペシャル 告知動画
「アイアンシェフ」オフィシャルページ

2013.06.22第8回食育推進全国大会が開催されます!

大会テーマは『おいしい広島、たのしい日本~食育を科学しよう!』。広島県観光プロモーション「おしい!広島県」と連動させた大会テーマとし,“お(い)しい”,“たのしい”というフレーズに,「おいしく食べる・楽しく食べる・みんな揃って食べる」という食育の基本姿勢を盛り込みました。
また全国大会であることを踏まえ,日本という言葉を使用することとし,“食育を科学しよう!”のフレーズで,食育の基本姿勢から一歩進めて,食と健康づくりの関連性等,食育に関わる様々な分野について,科学的な観点から情報発信する大会として盛り上げます! 服部学園のブースでは、HATTORI食育クラブ会員の企業とともに楽しい企画を催します!日本を元気にする食のお祭りにぜひ出かけてみてはいかがでしょうか。

【開催概要】
第8回食育推進全国大会in広島   入場:無料
会期:平成25年6月22日(土)10:00~17:00(予定)
        6月23日(日)10:00~16:30(予定)
会場:広島市南区民文化センター、広島県立広島産業会館、県立広島大学及び広島県健康福祉センター
主催・後援:(主催)内閣府、広島県、第8回食育推進全国大会広島県実行委員会 (後援)消費者庁、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、全国知事会、全国都道府県議会議長会、全国市長会、全国市議会議長会、全国町村会、 全国町村議会議長会、広島市(順不同)
=イベント内容=
【広島市南区民文化センター】◆6月22日(土)10:30~17:00
○開会式11:00~12:00
○講 演13:00~14:00
「ママと子どもを笑顔にする、パパ料理のススメ」
○ パネルディスカッション14:20~16:00
「つくる人、売る人、食べる人、みんなの力でつなげる・広げる食育の環」

【広島県立広島産業会館 西展示館】◆6月22日(土)・23日(日)
○ ミニステージ
○ 食育関係団体出展ブース:約60団体

【県立広島大学 広島キャンパス】
◆6月22日(土)
○ 基調講演13:00~14:10「健康な生活における食育の役割~実は知らない食のウソ・ホント~」
○ 特別講演14:20~15:30「食から歩む健康への道」
13:00−15:30
○ ミニシンポジウム「おいしさの科学」
○ ワークショップ
①「実験で体験する食の科学」②「介護における食育の役割」
○ ステージ ・知って得する食育クイズ&マジックショー
○ ブース・活動紹介コーナー ・ 健康から食育を科学する他
◆6月23日(日)
10:00−12:00
○ シンポジウム「家族の絆における食の大切さ」
○ ミニシンポジウム「体内時計から食育を科学する」
○ ワークショップ
①「安心・安全な食育と衛生管理」②「食物アレルギーと食育」
13:00−15:30
○ シンポジウム「アスリートと食育」
○ ミニシンポジウム世代別の食育・日本の食育を考えよう」
○ ステージ ・ 食と音楽のおいしい de 愛
○ ブース(前日同様)
○ 閉会式16:00~

【広島県健康福祉センター】◆6月23日(日)
○ 生活習慣病予防の美味しい料理教室の開催
・ 第1回 9:30~12:00・ 第2回 13:00~15:30

【広島県立広島産業会館東展示館】
◆6月22日(土)・23日(日)
○広島県内の食育関連企業を中心としたブースの出展。
※ 現時点のプログラムにて変更されることがあります。

広島県第8回食育推進全国大会案内ページ
内閣府食育推進ページ
大会チラシ

2013.06.04メニューを見て選べる!服部食育料理教室開催。

「イオン葛西店」で6月4日(火)より服部栄養専門学校の和・洋・中の専任講師が実演、指導を行う料理教室が開催されます!

開催にあたり5月18日(土)~6月2日(日)までの土曜日・日曜日 各日10:30より同店にて試食や講座の説明などのデモンストレーションを行っておりますので、ご興味のある方は是非お立ち寄り下さい。
また、6月4日(火)~6月19日(水)は「体験日」とし、実際の講座が2,100円(材料費込)で体験できます!
講座は火曜日2日間、水曜日2日間の月4回の開催。毎月「和食」「洋食」「中華」を1日ずつと、季節に合わせた料理を1日学びます。ご自分が習いたいお料理だけを月1回選んで頂いてもOK!又お得な価格で受講頂ける回数券も準備しています。各講座定員がございますので、係の者までお尋ね下さい。
庖丁の扱い方や魚のおろし方など、お料理の基礎から「ひとつ上級」の応用献立まで、やさしく段階的に習得していくので、お料理が得意で趣味という方はもちろん、初心者という方でも心配いりません。お料理が"好き"、食べることが"好き"な方にとって、お料理の楽しさを、より一層学んでいただけます。
授業の流れとしては、和・洋・中華の専任教師が行うその日のメニューの実演と解説をお見せした後に班毎に調理実習していただきます。できあがったら楽しい試食の時間!協力して片付けまでを一貫して行います。

服部食育料理教室
■講師
一枚田 清行/幸田 健太郎/菊地 晋作
■日時
第1・3(火) 第2・4(水)
10:30~12:30/14:30~16:30
※毎月4回、「和食」「洋食」「中華」を各1回と、
「季節に合わせた料理」を1回の計4回のコースです。
※同日の午前、午後は同じ内容になります。
■費用
4,800円/回(材料費込)
お得な受講チケット(回数券)
• 4枚綴りチケット:18,000円 ※1回あたり4,500円
• 8枚綴りチケット:34,000円 ※1回あたり4,250円
■お問合せ:イオン葛西店まで
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西3-9-19 TEL:03-3675-5111
服部学園ご案内ページ
講座ご案内チラシ
イオン葛西店ページ

2013.06.03スマホ無料アプリ×料理レシピBOOK連動サービス「キレイ食 夏号」発刊!

日本初!スマホ連動型料理マガジン「キレイ食 夏号」が6月3日(月)全国書店で一斉に発売いたします!
『キレイ食』は、「食べてキレイになること」をテーマとした、日本初の“スマホアプリ連動型料理マガジン”。
無料スマホアプリのレシピカメラで誌面を撮ると、雑誌には掲載していない「スペシャルレシピ」がどんどん登場! 
体の中からキレイになれるオリジナルレシピが合計で雑誌約2冊分(今号は149品!)もゲットできる、お得で新しい料理マガジンです。
さらに無料スマホアプリには、今日の献立やレシピのカロリーが計算できる機能も搭載でとっても便利。とじ込みふろくには、服部幸應監修の「ザ・食育」プロジェクトから厳選したレシピも掲載しています。
三大栄養素であるタンパク質(Protein)・脂質(Fat)・炭水化物(Carbohydrate)の頭文字を取ったPFCバランスに配慮し、一食600kcalを目安としたレシピとなっています。
カロリーも塩分も控えめだけど、ボリュームある献立レシピで体の内側からキレイをサポート!ぜひご覧ください。

キレイ食HP

2013.05.31第4回日本料理コンペティション開催!

第4回日本料理コンペティション・作品募集!

日本料理コンペティションは、日本料理人たちが日本料理の未来のために開催する2年に1度の大会です。
第4回目となる今回のテーマは「発見!日本料理」。発見には二つの意味があり、一つは新しい方法や道筋、すなわち道理を見つけること。もう一つは、いつも見つめている見方を変えること、当たり前のことを当たり前ではないのだと考えることです。すると、きっと日本料理がいままでよりズーッと輝いてくるはず。自分なりの発見がある日本料理をお待ちしております。
【大会趣旨】
1.四季折々の自然の恵や山海の幸を活かした「地産地消」を提唱し、日本料理ならびに郷土料理を中心とした我が国固有の食文化への高い関心を喚起します。
2.全国レベルの料理人の交流と競争の場を提供し、専門知識や専門技術の研鑽をはかり、もって職業人としての資質の向上をはかります。
3.日本料理を核とした新たな食文化や食育の振興と料理法の開発を通じて、JAPAN ブランドとしての日本料理の新しい価値の創造に貢献します。
4.日本が誇る食分野日本料理を広く世界に普及し、次代にむけて日本料理のグローバルスタンダードを確立することで、未来を担う調理師や料理人の職業としての魅力を高めます。
【テーマ】
「発見!日本料理」
【大会日程】
エントリー締切:5月31日(金)消印有効
※詳しい応募要項・資料請求・エントリー用紙ダウンロードは
日本料理コンペティションHPをご覧下さい。
【応募資格】
調理師免許取得者で、且つ調理経験年数5年以上の料理人。
※ 国籍・年齢不問。 ※ 海外在住の方は、調理師免許は不要。
【賞の種類】
◆京都決勝大会
優勝:100万円、2位:30万円、3位:10万円
◆地区予選大会
優勝:5万円、2位:3万円、3位:2万円
地区予選大会、京都決勝大会の各賞には、賞状、メダルの他、副賞として味の素株式会社よりUMAMI賞(賞金)が贈られます。
【審査員】
村田吉弘(菊乃井主人)
栗栖正博(たん熊北店主人)
服部幸應(服部栄養専門学校校長)
栗栖 基(熊彦主人)
仲田雅博(大和学園理事)
橋本憲一(梁山泊主人)

【お問い合わせ】
特定非営利活動法人日本料理アカデミー事務局 (平日10-18)
〒604-8006 京都市中京区河原町通三条上ル下丸屋町396-3
TEL.075-241-4163 FAX.075-241-4168

第4回日本料理コンペティションHP

2013.05.05『2013食育・食肉まつり 』開催!

平成25年度食肉情報等普及・啓発事業
2013食育・食肉まつり~GWは食いだおれ!なにわの町で食を考えよう~開催
 

【開催概要】
開催日:平成25年5月5日(日)11:00~13:30(10:30開場)
主 催:NPO 食の安全と安心を科学する会(SFSS)
協 力:大阪市福島区 
後 援:公益社団法人日本食肉協議会、東京大学大学院農学生命科学研究科附属食の安全研究センター
参加費:無料 先着600名様
【開催場所】
講演会場:大阪市福島区民センター
 (〒553-0006 大阪府大阪市福島区吉野3丁目17-23)
ご試食会会場:江成公園  (福島区民センター正面)

【講演内容】
■服部幸應(服部栄養専門学校 校長)
   「食育:日本の食文化における食肉の重要性」
■関崎 勉(東京大学大学院農学生命科学研究科附属食の安全研究センター長・教授)
   「食肉の安全:食中毒細菌のリスクを知ろう!」
■山崎 毅(NPO食の安全と安心を科学する会 理事長)
     「食肉の安心:大切なのは安全を理解すること」
■司会:桑原征平

【ふくしま復興食肉試食会】※要整理券
「つながろう、福島」(大阪市福島区と福島県をつなげる)と題して、ふくしま復興支援食肉試食会を実施します。「福島牛」と「麓山高原豚(はやまこうげんとん)」の2種をご紹介します。

2013食育・食肉まつりHP
問い合わせ・事前登録申込

2013.03.02日本初!スマホ連動型料理マガジン「キレイ食」が発刊しました!

スマホ無料アプリ×料理マガジン 連動型レシピサービス「キレイ食 春号」が発刊しました!
「食からはじまるビューティーメゾット」の「キレイ食」は、低カロリーでヘルシーなレシピが無料で見られる「キレイ食スマホアプリ」と連動型料理マガジンです。
無料アプリでは、今日の献立やレシピのカロリーが計算できる機能も搭載でとっても便利!
「食べてキレイになる」をコンセプトに、手軽で美味しいレシピが満載です。
とじ込みふろくに掲載するレシピは、服部幸應監修の「ザ・食育」プロジェクトから厳選されたものを掲載。
三大栄養素であるタンパク質(Protein)・脂質(Fat)・炭水化物(Carbohydrate)の頭文字を取ったPFCバランスに配慮し、一食600kcalを目安としたレシピとなっています。
カロリーも塩分も控えめだけど、ボリュームある献立レシピで体の内側からキレイをサポートします!

キレイ食HP

2013.02.27第3回全調協食育フェスタ開催!

2013年2月27日(水)東京都立産業貿易センター浜松町館で第3回全調協食育フェスタ開催しました!

服部幸應が会長を務める(社)全国調理師養成施設協会は、東日本大震災後の日本を少しでも元気づけたいという想いから、「Shoku-ikuでニッポン再生!」をテーマに、3年ぶりに「全調協食育フェスタ」を開催しました。
同イベントでは、食関連の企業・団体が食育や健康に関連する最新情報を展示する「食育情報フェア」や、地方自治体・調理師学校が地元物産品や地元企業と開発した食品を案内・配布する「地産地消物産展」、会長・服部幸應や農政ジャーナリストの中村靖彦氏が講演する「食育・健康セミナー」、全国の調理師学校の学生による“調理の甲子園”決勝大会の全作品を展示する「調理技術コンクール」、全調協・調理師学校の活動を紹介する「全調協PRコーナー」と5本柱でイベントを盛り上げました。

【開催概要】
名称:第3回 全調協食育フェスタ
会期:2013年2月27日(水) 10時~17時
会場:東京都立産業貿易センター浜松町館2・3階
(東京都港区海岸1-7-8) アクセスマップ
主催:社団法人 全国調理師養成施設協会
入場:入場無料 ※招待券記入が必要

【イベント内容】
10:00~17:00
◆食育情報フェア:食関連の企業・団体が食育や健康に関する最新情報を展示
◆地産地消物産展:地方自治体と各地の調理師学校が地元物産品やオリジナル開発商品を案内・頒布
◆全調協PRコーナー:全調協と調理師学校の活動について映像や写真で紹介
◆食育・健康セミナー
10:30~12:00当協会会長・服部幸應
13:00~14:30農政ジャーナリスト・中村靖彦氏
◆調理技術コンクール
13:30~17:00作品一般公開展示
15:00~16:00授賞式

【問い合わせ】
全調協食育フェスタ事務局
TEL:03-3374-5381 FAX:03-3374-6401

全調協食育フェスタblogはこちら

前のページへ123456789次のページへ