食育に関する情報・食育の実践なら 【HATTORI食育クラブ】

メディア

HATTORI食育クラブ 服部幸應コラムNo.78

実り豊かな秋、眠りの冬

山々が紅く染まり、黄金色の稲穂が頭をたれる季節となりました。
すでにおいしい新米を召し上がった方もいらっしゃることでしょう。

馬も肥ゆるという秋は、冬に向けてエネルギーを蓄える時期です。おいしい旬の米や栗、秋刀魚など存分に楽しみましょう。
乾燥し始める季節ですが、れんこんなど旬のものは肺を潤してくれます。また過ごしやすい気候なので、秋晴れの日に散歩やスポーツも良いものです。

冬は多くの動物が冬眠するように、食べることも活動量も控えめにすると良い季節。野菜は土の中のものが多くなり、夏野菜などに比べ体を温める作用があります。
体が温まると免疫力が高まり、感染症などを予防してくれるので旬のものを鍋などにして食べると健康に過ごせます。体力が奪われ過ぎない程度に運動も楽しんでください。
移り行く季節を感じながら、おいしく食べ元気に過ごしましょう。

バナースペース